アニスピホールディングス
グラミン日本ゴールドパートナーに
貧困や生活困難に寄り添う就労支援の強化へ

 

保護犬・猫と暮らす障がい者グループホーム「わおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は、一般社団法人グラミン日本(本社:東京都中央区 名誉会長:ムハマド・ユヌス博士 以下 グラミン日本)にゴールドパートナーになりましたことをお知らせします。

 

グラミン日本は、貧困や生活困窮の状態にある方々に低利・無担保で少額の融資を行い、こうした方々が起業や就労によって貧困や生活困窮から脱却し自立するのを支援するマイクロファイナンス機関です。日本は国民の6人に1人、約2000万人が貧困ラインで生活しており(※)、障がい者の賃金も健常者よりも低い場合が多いのが現状です。

この度、当社はグラミン日本のゴールドパートナーへ加盟いたしました。今後、グラミン日本と協力しながら、貧困や生活困難の状態にある方々に寄り添い、就労支援などの問題解決に貢献してまいります。※参考:厚生労働省 平成25年生活基礎調査

 

■マイクロファイナンス機関グラミン日本

グラミン銀行は、1983年にバングラデシュで設立された銀行です。通常の銀行では融資の受けにくい層が、起業や就労によって経済的自立を目的とした場合に、低利・無担保で少額融資を行います。借り手の97%が女性で、貸倒れなく貧困層の自立を支援した功績により、グラミン銀行の創設者であるムハマド・ユヌス博士とグラミン銀行は2006年にノーベル平和賞を受賞しました。

【公式サイト】
・一般社団法人 グラミン日本:https://grameen.jp/

 

株式会社アニスピホールディングスについて〉

株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、障がい者グループホーム「わおん」事業、100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業、その他ペット用品の企画・開発・販売事業を展開しています。「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決に全社一丸となって取り組んでいます。

 

〈会社概要〉

会社名:株式会社アニスピホールディングス
所在地:東京都千代田区九段南2-4-4 三和九段ビル5階8階
代表者:藤田 英明
U R L: https://anispi.co.jp/