法政大学法政大学 高尾教授、「わおん」の見学にいらっしゃいました

わおんのこと

10月17日、法政大学 政策創造研究科 高尾教授と研究室のメンバーさんが、千葉県八千代にあるわおん直営拠点へ見学にいらっしゃいました。

先月、当社代表藤田が法政大学に介護業界イノベーターとしてお招きいただいたご縁で、ぜひ障がい者グループホームを見学されたいということで本日実現いたしました。

 

メンバーには、会長が尊敬しているという金ちゃんも!

皆様、福祉のスペシャリストであり、高尾教授の元で研究されている方々です。

 

〝うわっ、綺麗!〟〝本当にふつうのお家なんですねー〟〝なんかほっとしますね〟

施設とは全く違う空間で、実家にいるアットホームな感覚に驚いていました^ ^ 最初に出迎えてくれたのは、看板ボーイのたっちゃんと住犬のみりん。今日はスタッフさんの飼い犬ちゃんも遊びにきていました。

 

お次は車で7分、女性棟も見学。玄関を開けたとたん、〝女性棟らしいですね〟と玄関の小物などみてつぶやくメンバーさん。共有スペースであるリビングには、ワンコぬいぐるみが大集合!本当に可愛らしく飾ってありました^ ^

 

 

八千代7拠点をまとめるサービス管理責任者さんのお話や住んでいる方たちのお話など、たっぷりと時間を過ごされました! 金ちゃんやけに八千代に詳しいと思ったら、お近くにお住まいだったんですね・・笑

 

高尾教授やメンバーの皆様、ありがとうございました!